FC2ブログ

ニナファームジャポンとパスツール研究所の噂!実はありかも? - ネットワークビジネスで口コミが苦手な主婦が友人を誘わず成功!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニナファームジャポンとパスツール研究所の噂!実はありかも?

ニナファームジャポンは、フランスにある
パスツール研究所とのコラボレーション
したことにより売り上げが伸びたとも
言われています。

futta1377s.jpg


パスツール研究所は1887年に開設されフランスで
生物学・医学研究を行う非営利民間研究機関です。

パスツール研究所は世界的にもとても有名な
研究所なのです。


その、パスツール研究所で研究開発された成分が
アンチエイジングに1番効果があると言われてる
スイカ果実エキス「アクティソッド」という
ニナファームの化粧品に含まれているものなのです。


ニナファームのホームページを見ると
フランス抗酸化協会との共同開発と書かれています。


会員のサイトをのぞくとパスツール研究所
研究開発されたサプリメントと書かれています。


フランス抗酸化協会=パスツール研究所
なのでしょうか。


非営利民間研究機関がネットワークビジネスと
関わりをもつのでしょうかね。

そこでハッキリしなかったので、
自分の為にも非営利・営利を
調べてみました。


「営利」は、団体の利益を社員などが
分配することを意味します。

あがった利益を株主に配当するしくみに
なっています。

 
「非営利」は、団体が利益を上げても、その利益を
社員などに分配しないという「非分配」を意味します。

「非営利」とは、利益を上げてはいけないと
いう意味ではなく、
「利益があがっても分配しないで、団体の活動目的を
 達成するための費用に充てること」
だそうです。

その意味からすると、ニナファームと共同開発して
利益があがってもパスツール研究所は分配しなければ
何も問題ないという事にはなりますよね!


ニナファームは今好調な会社では
ないでしょうか。

口コミ苦手な成功者、実はこれをやっていた


ここは記事下のフリースペースです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。